いこっとの説明

ミッション

~障害のある人もない人も安心して暮らせる家をつくる~

  1. 障害のある人も、自分の力で暮らせる家です
  2. 一人ひとりが個室を持ち、共用のキッチンとリビングがあります
  3. 入居者同士のコミュニケーションを大切にし、自分たちで住まい方を作っていく家です

概要

  • 住所:東京都渋谷区東
  • 建物概要:木造(2x4工法)、地上3階建て(居室数:8室)
  • 延床面積:約169m²
  • 居室広さ:各室約6畳(収納スペースを除く)
    ※浴室・シャワー・トイレ・洗面・洗濯機は共用。
    ※1階に約19畳の共用キッチン・リビング・ダイニング(通称“いこ間”)あり
  • 家 賃 等:6万2千円~6万6千円、敷金2ヶ月、礼金なし、入居時及び更新時に保険料(約8000円)あり
    ※水光熱費は入居者で均等割り、共有備品代として毎月千円~2千円
  • 入居条件:原則、就労していて日常生活を自立して行える方。年齢不問

運営体制

  • (株)東京木工所グループとぱれっとで建物のサブリース契約を結び、ぱれっとと入居者で賃貸契約を結びます
  • 計画段階の実行委員会・ワークショップに替わり、運営段階のために新たなボランティア組織として“いこっとさぽっとの会(運営委員会)”を設け、ぱれっとに協力し、運営をサポートします

【ぱれっとスタッフの業務】

  1. 「いこっと」の自主管理の運営補助、支援業務
  2. 居住者の相談窓口
  3. 居住者退去時の検査立会
  4. 家賃の収納管理
  5. 鍵の保管
  6. 「いこっと」の広報宣伝活動
  7. 契約書作成業務

【いこっとさぽっとの会(運営委員会)の目的】

<目的>

  1. ぱれっとと協力し、「いこっと」での暮らしをサポートする
  2. 「いこっと」の意義を社会に発信する

<役割>

  1. 入居者ミーティングへ必要に応じて参加、その他サポート(事業推進、管理)
  2. 広報、講演、事業に関する相談

ページのトップへ