いこっとで暮らす

ぱれっとの家いこっとは、障害のある人(主に知的障害者)と健常者が共に支え合いながら同じ建物で暮らすという他に例のない新しいタイプの家です。
そのため、一般的な賃貸アパートやマンションとは違った視点で、入居の検討をしていただく必要があります。
下記に、いくつかの視点でこの家の説明をさせていただきますので是非ご覧下さい。

入居条件

以下の条件を満たす方を基本的に入居の対象とさせていていただきます。(詳しくはご相談下さい)

  • 『新しい家づくり計画』の主旨に賛同していただける方。
  • 日常生活における身の回りのことが基本的に自立してできる方。
  • 金銭的に自立をしている方。(学生は応相談)

家賃等

  • 家賃:6万2千円~6万6千円(共益費別)
  • 敷金:家賃2ヶ月分(礼金はなし)
  • 水光熱費は、共用スペースの費用を含め入居者で均等割りとなります

建物について

  • 木造3階建
  • 居室は8室(各室約6畳)
  • トイレ・浴室・シャワー室・洗面・キッチンは共用です
  • 1階には約19畳の共用キッチン・リビングダイニングがあります

いこっと間取り

入居までの流れ

入居希望者説明会に出席された方や募集チラシ等を見てお問合せをいただいた方の中から、入居を希望される方と面談をさせていただきます。
入居希望の方とぱれっとの双方が条件等で合意できた場合、晴れて入居していただくことになります。

ページのトップへ